これからシンガポールへ来る方へ 駐妻のcondominiumの選び方 ネアカ編

ネアカ、最近仕事をしておりましてブログ更新が滞ってしまいました。

我ながらキャパが小さいです!反省!

anksg.hatenablog.com

 

さてさてシンガポールに赴任になった当初はネアカ夫はサービスアパートに住んでいました。

f:id:anksg:20180403141537j:plain

綺麗なサービスアパートです。六本木にもありますよね。日本にいたら手が出ないので、こういうところは駐在のありがたみを感じますー。

お部屋の写真、撮ってなかったです。ごめんなさい。

ですが、kitchen、バストイレ、living、ベッドルームのある過ごしやすいところでした。無論サービスアパートなので、洗濯掃除付きです。楽だよー!!!!

 

f:id:anksg:20180403142034j:plain

プールはこんな感じでした。景色は悪いけど、清潔で過ごしやすい♪

前乗りしたネアカ夫がこのサービスアパートに住みながら、週末に物件を周り、いくつか見繕ったところで、ネアカが実際に物件を見るために数日来星しました。

自宅が決定したところで、ネアカ夫が先に入居。新居に家具と荷物が搬入したところで、本格的にネアカが来星するというスケジュールでした。

この間、およそ1ヶ月半くらい。

お子様がいると大変だと思いますが、駐妻の皆さんも実際に来て物件を見ることをお勧めします。

 

とところで物件を決める際の注意点をみなさんもネットで調べると思います。

ネアカも沢山調べましたよー!でも、書かれてることと実際に住んで見た感想が異なることがあったのでそれを書いておきたいと思います。

だたし、実際に住んだサンプル数は1のみ。私的な意見ではあります。

 

物件は3年から10年のcondominiumが良い

➡︎NO

一般に言われるのは、シンガポールでの建築物は日本ほどきちんとしておらず、新築だと沢山修理しなければならない箇所がある。また、築年数が進むと老朽化により故障が出てくるのでそれ以前のcondominium築3−10年が良い。 とされています。

ですが、ネアカ夫婦は新築に入居しました。ネアカ自身はこの事前情報を鵜呑みにしていたので、新築であることをやや躊躇したのですが、ネアカ夫が使用感があることを嫌がったための選択でした。でも結果よかったです!そう思ったのは

  1. なんといっても綺麗
  2. 虫が全くいない
  3. 修理箇所はそこそこあったが苦ではなかった

という3点です。

新築はやっぱり綺麗です。お部屋ピカピカ。カーテンも水回りもピッカピカです。日本では入居前に掃除をまるで新築のようにされると思いますが、シンガポールの掃除は日本ほど行き届いていません。使用感があることはネアカはあまり気にしませんが、やっぱり新品は気持ちがいいです。また、ファシリティーエリア(プール、ジムなど)が新しく清潔なのは、泳ごう!運動しよう!という動機付けになります♪

 

また、入居から数ヶ月は虫が全くいませんでした。ネアカ夫婦は高層階に住んでいません。住んで数ヶ月経った現在、たまーーに虫さんにご対面するので、やっぱり食べ物などにつられて虫さんはやってくるのでしょう。

事前情報で入居前にはバルサンが必需!!と認識していましたが、全く使いませんでした。そして現在も、虫問題は全くありません。これは、新築だからかなと思っています。

 

最後の修理箇所問題。新築は修理が多く最初が大変だと言われています。

ネアカ夫婦が住んだ物件はそんなことはありませんでした。ただし、生活に支障がなかったという点で。

実際に修理を要したのは以下です。

  • 食器洗浄機が水と連結しておらず使えなかった
  • トイレのウォシュレットも水と連結しておらず使えなかった
  • セカンドバスルームの換気扇が起動しなかった
  • オーブンやスチーマーが起動しなかった
  • 排水管の中のポタポタする音が大きく夜間騒音じみていた

です。細かいのは他にもありました。ですが、入居して2ヶ月ほどで全て直してくれましたので、全く苦ではなかったです。

ただ、英語力が低いネアカ。間にマメな日本人の不動産屋さんが入ってくれていたこともスムーズにいった要因かもしれません。また、日本の新築に対するようなスムーズさや期待を持っていなかったこともよかったのかもしれません。

ここシンガポールでは、建設現場で働く人はほとんどインド系の人です。大らかで、指定の時間に来ないことはたまにはあったけど、ネアカの変な英語も一生懸命聞いてくれて親切に修理してくれました!スイッチが二つあるのに、一個で換気扇も電気も同時につくように修理してくれたりもしたけど(爆)いいよ!!しょうがない!ありがとう!

 

MRTが近い物件がよい

➡︎NO

ネアカ、バス停は近いもののMRTの駅は近くありません。暑いシンガポールで10分外を歩くのは汗だく。。やっぱり近いと便利だなって思っています。またMRTは単純明快。慣れないうちはどこに行くのもわかりやすく便利です。

ただ、バスも発達しています。ネアカはバス大好き!MRTほど単純明快ではないけど、Google mapsや SingaporeMapsのアプリを使えば簡単!全然知らなくても目的地につけます。

なのでMRTがなくとも路線が沢山乗り入れるバス停が近かれば問題ないでしょう。

ネアカの家は両方当てはまりません。。割り切って歩いてます(笑)

ただ車を持っていたり、TAXをフル活用すればこの点は全く考慮せずでも大丈夫です。

 

出張が多いのでEASTエリアが良い

➡︎NO

確かにチャンギに近いのは便利だと思います。ただ、狭いシンガポール。どんなに遠くウエストに住んでも車で1時間程度。すなわち、シンガポールを半分に分けて西よりに住んだとしても20−30分くらいでチャンギにつきます。

これは個人の感覚だと思うのですが、EASTにこだわりすぎることはないのかなと思います。

 

と以上が事前情報と違うかなと思った個人的な感想です。

楽しいシンガポールライフの手助けになりますように♪

f:id:anksg:20180403163230j:plain

このフレンチトースト。

ネアカが初めて来星して最初に食べた「ラオパサ 」での朝ごはんです。

ただの記念です!自己満!失敬!