これからシンガポールへ来る方へ 駐妻のホームヴューイング①

シンガポール移住前に来星して自宅を決めました。

ネアカ家は先にネアカ夫が駐在し、サービスアパートメントに住む

ネアカ夫が週末に家を探し、いくつか見繕ったところで、

ネアカがヴューイングに来て最終決定する

という順序を取りました。

日本でも

https://www.propertyguru.com.sg

この不動産サイトを見ながら、イメージを膨らませました。

とはいえ、このサイトでは限界があります。

また、実際の内見したブログを見ても具体的なことが書いていないことが多かったので中々イメージはつきませんでした。

なので、実際に内見した体験を情報が古くならないうちに書いておこうと思います。

探した条件(コンドミニアム限定)は

1、会社に通いやすい

2、100平米くらい

3、2ベッドルーム以上

4、新築または築浅(3年くらいまで)

の4点で探しました。

ここシンガポールは新築のコンドミニアムは故障が多く、やめた方が良いという情報が一般的ですで、築2〜10年くらいの物件が良いとされています。

ですが、最終的に新築に入居したネアカ家。これについては後述したいと思います。

 

今日は内見したうちの1件「DUO residences」について。

場所はBugis、日本で言うと上野のようなところです。MRTまで4分、ショッピングモール直結、アンダーズにも繋がっています。内見した当時、1階のショッピング街となる場所は工事中でした。しかし最近見にいったら、1階にどうやら日本食レストランがたくさんできるようです。ピザエキスプレスもありました。(⇦ネアカ好きなんですこのお店)

 

実際に内見した部屋は2ベッドルーム2バスのお部屋を2ユニット見せてもらいました。間取りや壁の色など違ったので、お部屋によってだいぶ異なるのかも。両方ともに新築。

f:id:anksg:20180223131349j:plain

キッチン。1ガスコンロ。綺麗だけど、狭い。。

キッチンはどちらのユニットも似たり寄ったり。

f:id:anksg:20180223131358j:plain

バスルーム。両方のユニットともにバスタブなかった。。うーん。

もう一つのバスルームは全面ガラスばりでした。外から丸見えです。キャッ。

ただ、最近の新しいコンドミニアムにはバスタブないところがほとんどなんだとか。

f:id:anksg:20180223190401j:plain

リビングダイニング。狭いかなー。

f:id:anksg:20180223190619j:plain

バルコニー。中々広さがあります。余裕で2脚のダイニングセット置ける。

f:id:anksg:20180223190727j:plain

もう一つの方のユニット。工事中でした。

f:id:anksg:20180223191340j:plain

クローゼットはこの位。両方のベッドルームにあります。

でもネアカにはちと足りないかな。収納家具を買い足す必要がありそうです。

 

バスタブないんだーと渋っていると

「ONSEN」あるよ!とファシリティーエリアに連れてこられました!

f:id:anksg:20180223131617j:plain

温泉ではないけど!温かいお湯のジャグジーはありました!

確かに外でここに浸かるのは気持ち良さそう。

どこのコンドミニアムにもプールありますが、寒がりのネアカ。実際に住んだ今でも、外に温かいジャグジーあるのはいいなと思います。(常夏の国でしょ?と思われるかもしれませんが、意外と寒いんですよ、プール入るの)

f:id:anksg:20180223131717j:plain

f:id:anksg:20180223131719j:plain

f:id:anksg:20180223191245j:plain

プール施設は充実!!!

新しいだけあって、綺麗でした。でも、全体的に2ベッドルームとしては小さな印象(100平米無いくらい)だったので、単身者や子供のいない夫婦に向きそうです。

キッチンが狭いので毎日お料理を楽しみたい方には不向きかもしれません。あまりお料理をしない人や単身者にはいいと思います!

Bugisはたくさんのお店があるので、外食には困りません。また、テイクアウェイも容易(暑い中、長時間持ち歩く必要性がない)です。

それにRaffes Hospital(日本人クリニック内設)が目と鼻の先にあり、具合が悪い時はアクセスが非常に容易です。一人暮らしならこれは心強いかも。

またアラブストリートがすぐ近くにあるので異国情緒感満載です。お友達が来たときにアテンドしやすい!

MRT、バスもたくさん通っていてどこに行くにも行きやすいことは間違いありません。

が、こちらの物件

毎日料理するネアカには向きませんでした。そして日本でも広い家に住んでいたわけではないのに、この収納量だと送付予定の荷物が入り切らないことが容易に想像できました。もう少し広さが欲しい。

後、こちら。。エレベーターの待ち時間がすごく長かった。。それは本当に辛かった。毎回4分くらい待ち、気の短いネアカ夫は内見前からだめでした(爆)。

上記したhttps://www.propertyguru.com.sgでまだ募集しているので、埋まってはいないようです。

ネアカは2ベッドルームのユニットしか見ていないのですが、4ベッドルームまでのお部屋があるのでもっと広いユニットはあります。

 

いやー2日間で8件ほど回って決めたヴィーイング、疲れたけど楽しかったなあ!!

すでに結構懐かしいです。