トランジットでシンガポールを楽しむ 駐妻アテンド編

本日、東京は雪だそうです。

に比べて、シンガポールは今日も暑いですね。

 

この間、可愛子ちゃんがシンガポールに寄ってくれました。

「旅行の帰り、シンガポールでトランジットがあるんです。ちょっとだけでも会えれば嬉しいです。」と事前にメールがありました。

この時点で駐妻テンション上がります。

 

可愛こちゃんのスケジュールは 

16:45 チャンギ空港着

22:25 チャンギ空港発だそうです。

事前に便名も聞いておきました。

 

シンガポール滞在時間6時間30分。

ちなみに時間制限ありのアテンドは駐妻お初。

そして可愛子ちゃんはシンガポールお初とのこと。

飛行機に乗り遅れると怖いので、ここは詰め込みすぎず、

マーライオンと写真の後にラオパサ で乾杯という

シンプルプランにしました。

 

やってきました当日。

15時過ぎに駐妻、Tang Plaza前より36番バスに乗りました。

ケチな倹約家な駐妻、荷物のない時にタクシーなんぞ使いません。

チャンギ空港まで約1時間。普段行かないエリアの住宅街を進む道は、見慣れない風景の連続でとっても楽しかったです。

ちなみに、楽しみすぎて写真取り忘れました。ごめんなさい。

持っていた本は1ページすら読まず。。

 

16:20

駐妻、到着しましたチャンギ空港ターミナル1。arrivalエリアです。

事前に聞いていた便名をチャンギ空港のサイトで到着ターミナルを確認しておきました。

www.changiairport.com

 

↑このサイトで便名、もしくは到着の日付時間を入れれば、ターミナル、luggageがどこのBELTから出るかも分かります。

たまにイレギュラーなターミナルを使う場合があるので当日に確認することをお勧めします。

 

f:id:anksg:20180122140838j:plain

 

arrivalエリアでは

この掲示板を見れば、到着したか、どこのBELTかをすぐに確認出来ます。

無事に到着しておくれー。

 

f:id:anksg:20180122141501j:plain

到着を待ち

可愛子ちゃんと合流したのが17:10。残り時間5時間15分。

キャーキャー!お久しぶりで駐妻はしゃぎすぎました。

可愛子ちゃんはlaggage Through.

すなわち荷物は日本まで自動で運んでくれるとのことだったので楽!

もし、一旦受け取らなければならなかったら

www.changiairport.com

↑このleft baggageに預けた方が観光に行くのに楽だと思います。

各ターミナルにあります。クレジットカードも使えるし、お安いです。

 

空港のタクシー乗り場からタクシーに乗り込み、マーライオンへ一直線。

www.changiairport.com

もし、シンガポールドルを持っていなかったら、

青いタクシーに乗ってください。

赤いタクシーはクレジットカードが使えません。

タクシーはたくさん来るので予約の必要はありません。

 

17:30

ものの15分でチャンギ空港からマーライオンまで行きます。

可愛子ちゃん、フライトで疲れているだろうに、

マーライオンだ!と楽しんでくれます。

世界3大がっかりと有名なマーライオン。

期待値が低い分、結構大きいね!と言っていました。いいこ!!ありがと!

色んな角度からマーライオンと写真を撮り、

f:id:anksg:20180122143156j:plain

しまいには

見知らぬオジ様と

ツーショットになりました(爆)

マーライオンを横目で見ながらお散歩し、満喫し終わったのが

18:00。

 

マーライオン公園から徒歩5分でラオパサ に到着します。

tripping.jp

どこか建物に入ればFree WiFiが飛んでいるのでグーグルマップを見れば、土地勘がなくてもすぐにつけます。

f:id:anksg:20180122143843j:plain

 

タイガービール

マンゴージュース

ホッケンミー(塩焼きそばのようなもの)

ラクサ(辛味のあるココナッツ+シーフードの麺)

オイスターオムレツ(牡蠣のオムレツ)

点心

を山盛り食べて、飲んで、喋り倒した2時間。

二人で50SGDあれば十二分に楽しめます。ただし、クレジットカードが使えないお店が多いので、ラオパサ に来たい場合は、SGDを持って来ましょう。

 

いやー満喫したところで20:10。

残り時間2時間15分。

まあ、TAXIでも大丈夫でしょうけど、

小心者の駐妻は、渋滞を恐れて帰りはMRTを選びました。

ラオパサ からTelok Ayer駅まで5分くらい歩き、MRTでチャンギ空港まで行きました。

f:id:anksg:20180122145528j:plain

駐妻、アテンド用に日本のスイカのようなNETSというのを持っているので

友人たちはこれでバスやMRTは乗ってもらっています。

もし、アテンドなしで回る場合でも切符買えるので問題なし!です。

NETSの方が運賃はお安いけど、切符でも3SGD以下です。

 

帰りの電車でも喋り倒し、チャンギ空港に到着したのが21:20

ちょうど出発の1時間前に余裕を持って到着できました!!

よかった!!

f:id:anksg:20180122145918j:plain

以前にブログで書いたシンガポール名物のお土産もとっても気に入ってくれました。

この偽物感満載の可愛いTAGを素敵なリモアに付けてくれてありがとう!

 

anksg.hatenablog.com

 

これつけているとかなり色んな人から顔覗きこまれたそうです。

ごめん、可愛子ちゃん笑。

 

ホーカーご飯にあまり興味がなかったら

マーライオン公園+フラトンホテルのジェイドで飲茶なども楽しいかもしれません。

ホテルでしたら、TAXIもすぐ乗れます。SGDをわざわざ換金したくない場合は、このプランもいいと思います。

www.fullertonhotels.com