駐妻 ローカルマッサージで寝違えた首が治る IN シンガポール

駐妻 いつも寝相が悪いです。

ある朝起きたら、

くっ首が右に回らない!!

がーーーーーーーーーーーーーーーん。寝違えたわーーー。

困りました。

とりあえず、恐る恐るストレッチ。ウンウン、少し動く様になりました。

が、まだまだ痛い。

そんな折、

丁度、駐夫もマッサージに行きたいと言ってくれました。ありがとー!!

ふたりで行こーーーー♫♫ お金は払ってねーーー♫♫

 

ではでは ネットで調べます。

うん、ここ良さそう。

電話でアポイントを取ります。

駐夫は英語がベリーウェルですが、こういう時、協力してくれません。(涙)

どうやら、駐妻の英会話の練習の良い機会だと思っている様です。

 

「I'd like to make an appointment two person, today at three oclock」

とすぐさま言いたいことをはっきりとでっかい声言ってみます。

「You can not. But you can come at five oclok」

とシングイッシュで返ってきました。

「Ok, see you on today at five oclock, two persons, is’nt it?」

とこれまた初心者英語で返します。

予約しても罷り通らないことがあるシンガポール。

どこの予約時でも日付、人数などは

しつこいほど繰り返したほうが無難です。

 

ということで、無事に予約が取れて行ってきました。

f:id:anksg:20180110152455j:plain

ここです。

Tanjong Pager

 

もう少しアップ。

f:id:anksg:20180110163013j:plain

Tanjong Pager Plaza Market & Food Center

www.burpple.com

 

が入っているHDBにお目当のマッサージ屋さんはあります。

 

上に上がると

f:id:anksg:20180110152935j:plain

見えてきました。看板!!

その名も

古方推拳保健中心

 

日本語で中国式指圧でコリを取る

と書いてあります。名前からして良さそう。

 

f:id:anksg:20180110154258j:plain

ガイドブックにも掲載されたことがある様で、日本語の案内が貼ってあります。

こちらのお店、もうかれこれ20年やっていらっしゃるそうです。

おおーすごーい!

 

「Hi. I have an appointment」と入って行くと

人の良なそうな夫婦が迎えてくれます。

こんにちはーーーー!どうぞよろしくーーー!

私の首をどうにかしてくださいーーーーー!

 

お店に入るとこんな感じでした。

f:id:anksg:20180110155155j:plain

おお!解剖図やら飾ってあって、本場な感じがします!

これは期待大!!!

 

予約時に1時間のマッサージをお願いしていました。

まず、お水を飲みなさいと使い捨てカップに入ったぬるま湯をいただきます。

 

飲み終わったら、ベッドに案内してもらい、パジャマに着替えて

いざ開始!

駐夫は男性、駐妻は女性が担当してくれました。

 

ちなみに駐妻、ぎゅーとツボを強めに押していくゆっくりマッサージが大好きです。

がこちらは

押しながら激しく揺らすタイプのマッサージ。

 

しまった。。このマッサージ好きじゃないかも、と駐妻、開始直後より後悔しました。

 

途中、針を打ってくれようとするので

「I don't like needls」とお断りします。

心配性の駐妻、針とか感染のリスクがあるものは、何回か通って信頼できてからお願いするタイプです。

ですが、多分こちらは針をしても大丈夫だったでしょう。

駐妻の要望を聞いて「OK」と全てマッサージに切り替えてくれます。

 

隣からはぐーぐーといびきが聞こえてきます。

駐夫よ、よくこの激しいマッサージで眠れるな。。

 

あれよあれよと激しい揺られ時間は過ぎ

マッサージは終了しました。

 

笑顔で入り口の椅子に再度案内されます。

またお湯を渡されて飲みなさいと言われます。

飲んでいると、駐夫も終わり戻ってきました。

駐夫よ、顔によだれがついてますよ

まあ、気持ちよく眠てたということでしょう。よかったね。

 

1時間で65SGD /人でした。日本と同じくらいでしょうか。

来月から70SGDになるよと言っていたので、もう今は70SGDに値上がりしているはずです。

人の良さそうな夫婦の営む小さなマッサージやさん。少しくらい値上がりしても良いよいと思ってしまいます。

 

少し休憩して帰ります。

あんまり好きなマッサージじゃなかったなと思いながら帰ったのですが

寝違えた首が治ってましたーーーー!!!

ありがとうーーー(涙)

来てよかった。

ちなみにお店はこちらです。

www.mangosteen.com.sg

BIK7がやや見つけにくいですが、青い看板に書いてあるので上をみながら歩けば大丈夫。看板とは

f:id:anksg:20180110163114j:plain

↑こういう標識です。折角だからBLK7取ればいいものを忘れました。

ごめんなさい!!

 

ただ、このブログ

あくまで主観的な私の体験談なので寝違え絶対治る等とは言いかねますので

其の辺、自己責任でお願いします。

 

回復した首で

同じHDBに入っているWet marketでお買い物して帰ります。

f:id:anksg:20180110162424j:plain

首が自由だとお買い物も楽しーーーーーーーーぃ!!!

駐妻、ここのマーケットでフルーツを買うことが大好きです。

英語ができない中国からのオバチャマ店員さんも親切で

マンゴスチンなんか選んでもらうと外れなく甘いです♫

 

ああ、いい日になりました。ありがとう!!